今日もリノベ日和

築70年の家を買ってリノベーション中!

住宅ローンという魔境 後編

こんにちは。
関西地方のとある町に住んでおります、ゆうと申します。

 

前回のブログ住宅ローンという魔境 前編 - 今日もリノベ日和では、とある中古住宅に出会った我々夫婦が、いよいよ住宅ローンを探す段階に来た!というお話をしました。

 

住宅ローンを組むとき、だいたいの人は何千万円というお金と向き合うことになります。


仕事でそのくらいの金額を目にすることはあれど、いざ自分の借金になると思うと、二の足を踏んでしまうのが人情というものでしょう。

 

f:id:otasukekokugo:20190603161128p:image


我々夫婦も不安でいっぱいでした。
でも、だいたいの場合、不安とは「なんだかわからないもの」に対して持つものです。


我々夫婦も、いろんな人に話を聞き、色々と調べていく中で、だんだんとその不安が薄れていきました。

 

f:id:otasukekokugo:20190603161237j:image

 

わかったのは、住宅ローンのポイントは、以下の4点にあるということ!


1.個人信用度
2.借り入れ金額
3.住宅の担保価値
4.年齢

 

一つひとつ、解説していきますね。

 

1.個人信用度
まずは、個人信用度です。
これは、ローンを組みたいと考えている人が、大金を借りるだけの信用があるか否かというものです。


様々な項目ごとのスペックによって、信用度が上下するイメージです。


まずは、勤務先
名の知れた上場企業や公務員だと、信用度はかなり上がるようです。
あまりに勤務期間が短いと不利になるようです。


そして、年収
継続して貰っているお給料が多いほど、貸せる金額は増えます。


さらに、クレジットヒストリー
それまで、継続してお金を返した実績があるかどうか。


また、ローンを考えている銀行の口座を持ち、取引をしていたか

銀行からしても、全く知らない人にお金を貸すのは不安だということですね。


借金の有無も大きな問題です。
住宅ローンを申し込む際には、全ての債務を報告しなければなりません。
嘘をついて隠そうとしても、後で発覚すると非常に心象が良くないため、正直に書類に記入するべきだとのことです。


かつてローンやクレジット、携帯の支払いなどを数ヶ月滞納してしまっていた場合は、いわゆるブラックとして登録されてしまうので、ローンは通りません。


奨学金の滞納も注意が必要です。2008年に、奨学金の管理をしている日本学生支援機構が、全国銀行個人信用情報センターに加盟しました。
それ以降に奨学金を借りた場合で滞納があれば、いわゆるブラックと同じ状態とみなされます。
※2008年より前に借り始めた場合はこの限りではなく、たとえ滞納実績があっても信用情報センターには登録されないため、住宅ローンを組むことが可能です。

 

2.借り入れ金額
次は借り入れ金額です。
いくらその人の信用度が高くても、明らかに破綻が見えているような高額のローンは通りません。


結局は、信用度と金額のバランスが取れているかどうかが重要だということですね。


一般的には、年収の30パーセント程度の返済比率であればローンに通るようです。
400万円の年収だとしたら、年間120万円までの返済ということですね。


3.住宅の担保価値
銀行は、万が一の貸し倒れを防ぐために、住宅ローンの対象物件を抵当に入れます。


マンション・戸建にかかわらず、ほとんどの物件は問題ないようですが、再建築不可物件!のような売りにくい物件は担保不可物件とみなされることがあります。
その場合、住宅ローンは通りません。 


今後書きますが、我が家はこれで非常に苦労しました…。

 

4.年齢
完済時に80歳未満になるよう、ローン年数を設定する必要があります。
ですから、50歳で35年のローンを組むことは難しいということですね。

ということは、35年のローンを組もうと思うならば、45歳が限度ということになります。


それ以降は、自己資金をたくさん用意してローン額を少なくするか、そもそもそれほど高くない物件を選ぶかして、支払い期間を短くする必要があります。

 

と、ここまで色々と書いてきましたが、実際のところは個々の状況によるので、はっきりこうだ!と言い切ることはできません。


ですから「家を買おうかな…」と少しでも考え始めた時点で、どこかの銀行の住宅ローン相談会などに足を運び、現在の状況だといくらくらいの借り入れが現実的に可能かを聞いてみるといいと思います。

 

予算が決まれば、物件選びが具体的になり、掘り出し物が目につく可能性も上がるかも⁉︎

 

まるで魔境のように思われた住宅ローンも、そんなに怖いものじゃないということを感じてもらえると嬉しいです!

 

↓ランキング参加しています。

   クリックしていただけると励みになります!

 


<a href="https://house.blogmura.com/renovation/ranking.html?p_cid=11007190" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/house/renovation/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ" /></a><br /><a href="https://house.blogmura.com/renovation/ranking.html?p_cid=11007190">にほんブログ村</a>