今日もリノベ日和

築70年の家を買ってリノベーション中!

リノベーション打ち合わせその②

こんにちは。
関西地方のとある町に住んでおります、ゆうと申します。

前回のブログリノベーション打ち合わせその① - 今日もリノベ日和では、プランナーさんに、我々の予想を超えた「吹き抜けプラン」をご提案いただいたお話を差し上げました。


面白そう!というワクワク感により、即決定!

暖房効率や料理の匂い・音の問題なども考慮に入れましたが、開放感と採光を重視することにしました。


我々夫婦は、このプランを中心にブラッシュアップしていくことになったのでした。

 

さて、前回の打ち合わせ後、このプランの直したいところを書き出してみて!という宿題が出ました。

さあ、楽しい夫婦会議のはじまりです!
二人で平面図とにらめっこ。

 

f:id:otasukekokugo:20190624155939j:image

 

で、我々夫婦が思ったのは…

 

・トイレ、二階にも欲しい!
→ちょっと手を洗いたかったり、子供が夜トイレに行きたがったりしたとき、一階にしかトイレがないと不便です。

 

・できれば、ウォークインクローゼットがほしい!
→現状は納戸になっている水回りの隣の部分を、洗面所と繋がったWICにすれば、家事動線が整理されるのでは?

 

・一階のトイレがダイニングセットと近いのはちょっと…
→やっぱり、臭いや音など、食事の場の隣にトイレがあるのはちょっと気になります。

 

以上の希望をプランナーさんに伝えると「ではまた変更したプランを作りますね!」とのこと。


心強い!

ほどなくして届いたのがこのプランです。

 

f:id:otasukekokugo:20190624160042j:image

やっぱり、ウォークインクローゼット、いいですね!

f:id:otasukekokugo:20190625154739j:image
洗濯乾燥の後、すぐ隣にあるクローゼットに衣類が整理できます。
でも、家族五人の服を整理すると思うと、少し小さいかな…。

 

f:id:otasukekokugo:20190625154840j:image

トイレが二階にできました!
プランナーさんもおっしゃってましたが、ちょっと廊下がデッドスペースなんですよね。
その分、子供部屋が小さくなっています。

 

以上のような感想をプランナーさんに伝えました。

 

すると「では、もう一度持ち帰りますね!」とのこと。

少しずつ、希望が具体的に形になっていく感じ。
なんか、今までに感じたことのないワクワク感!

 

次はどうなるのかな?と楽しみにしつつ、毎夜のごとく夫婦で平面図をながめながら希望を膨らませるのでした。

 

↓ランキング参加しています。

   クリックしていただけると励みになります!

 


<a href="https://house.blogmura.com/renovation/ranking.html?p_cid=11007190" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/house/renovation/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ" /></a><br /><a href="https://house.blogmura.com/renovation/ranking.html?p_cid=11007190">にほんブログ村</a>