今日もリノベ日和

築70年の家を買ってリノベーション中!

要るものと要らないもの 前編

こんにちは。

関西地方のとある町に住んでおります、ゆうと申します。


前回のブログショールーム見学 後編 - 今日もリノベ日和では、ショールームの見学に行き、様々な設備を決めたというお話をいたしました。

 

今まで足を踏み入れたことのない世界に、我々夫婦のテンションは上がりっぱなし!

最高に「ハイ!」ってやつです!

あれもしたい!これもしたい!

もっとしたいもっともっとしたい!

俺には夢がある状態!

f:id:otasukekokugo:20190707150516j:image


…で、ふと気がつきました。

この感じ、何かに似ているな…と。

それは、結婚式!

 

f:id:otasukekokugo:20190707150540j:image


あの時もそうでした。

素敵なアルバム作りますよ!はい〜万円!

テーブルごとのお花、はい〜万円!

一生に一度の瞬間、ぜひ映像に残しましょう!はい〜万円!

みたいな感じで。


気がつくと、見積額がとんでもないことに…。

ご祝儀をいただけるであろう分を差し引いても、これはちょっと懐具合が…!


ということで、「これは要らないだろう…」という項目を一つ一つ潰していき、身の丈にあった式と披露宴にしました。


結婚式を挙げられた方なら、この話、共感していただけると思います。


そうなんです!家づくりも同じ!


超!豪華にしようと思えば、当然それだけのお金がかかるんですよね。

そして、ショールームやカタログの目につくところは、だいたいそういう最新・最先端の設備なんですね。


例えば、TOTOの一押しトイレのネオレストNX!

 

f:id:otasukekokugo:20190707151015j:image

引用:ネオレストNX|TOTOのトイレ(便器)・ウォシュレット(温水洗浄便座)


見てください、この流線型のフォルム!

高級外車を彷彿とさせる官能的なライン…。

 

おしゃれですよね!

こんなトイレがあれば、毎日が楽しくなりそう…。

 

美術館のような空間ができあがります。

友達にも、ご近所にも自慢できます!

家に入ってもらったら、まずトイレに案内しないと!

 


…ですが、お値段なんと税込価格61.6万円!

これだと、あっという間に予算オーバーです!


でも、せっかく、家族みんなが使うものだし!

1日に何回も入るところだし!

よし、ここはちょっと奮発して…!

 


…だめです!

ハイ!状態から抜け出して、冷静になりましょう!


だって、このトイレをおしゃれに設置しようと思えば、一坪以上のスペースが必要です。

 

あんまり狭いところにこのトイレを置いても、かえって見すぼらしく、使いにくいものになってしまいそうです。

(実際、現物をショールームで見て、座ってみたのですが、思っているより大きかったです)


あくまで冷静に、これからの生活を考えた時に必要かそうでないかを見極めることが大切だと思います。


ですが、素人の目ではそれは分かりにくいもの。

また、ハイ!状態になっていると、冷静な判断はしにくいもの。


そんな時、客観的にアドバイスをしていただける存在として、プランナーさんを頼りにしましょう!


プランナーさんは、経験もあれば、こちらの予算もご存知ですし、どこにどれくらいのお金が必要かもよくわかって下さっているはず。


きっと、設備決定の羅針盤になって下さるはずです!

 

f:id:otasukekokugo:20190707151252j:image


我が家も、何回もプランナーさんと打ち合わせをし、あれやこれやを相談しながら、必要な設備を決めていきました。


餅は餅屋。

どんどん相談して、自分にとって一番いい選択肢を選んでいきましょう!

 

↓ランキング参加しています。

   クリックしていただけると励みになります!

 


<a href="https://house.blogmura.com/renovation/ranking.html?p_cid=11007190" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/house/renovation/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ" /></a><br /><a href="https://house.blogmura.com/renovation/ranking.html?p_cid=11007190">にほんブログ村</a>