今日もリノベ日和

築70年の家を買ってリノベーション中!

解体進む! -2日目

こんにちは。
関西地方のとある町に住んでおります、ゆうと申します。

 

前回のブログ工事開始!- 1日目その② - 今日もリノベ日和では、いよいよ工事初日を迎え、壁や天井を剥がしていったところ、思いもよらず鉄骨が入っていたり、じつは昔平屋建てで、後から二階部分を増築したということがわかったりと、まさに大規模リノベーションにありがちな事実がわかったというお話をいたしました。

 

さて、工事開始2日目です!

工事が始まると、コンクリートのかけらや木片などのガラが沢山出てきます。

ですから、夜に現場を見に行くと暗くて危ないんですね。

そのため、早朝に散歩がてら進捗状況を確認しに行くようになりました。

 

毎朝の楽しみができました!

まるで、日々成長する我が子を眺めるような…。

つい写真もたくさん撮りたくなりますね!

それでは、早速2日目の工事の様子をご紹介いたします!

 

一階和室です。

f:id:otasukekokugo:20190801064258j:image

たった2日ですが、かなり解体が進んでいます。

信用は作るの一生失うの一瞬なんてよく言いますが、まさにそんな感じですね。

解体はあっという間!

 

一階和室&元キッチンです。
f:id:otasukekokugo:20190801064304j:image

もはやよくわかりませんが…。

左手奥がかつてキッチンだった場所です。

右側が和室ふた部屋だっとところですね。

 

一階洋室です。
f:id:otasukekokugo:20190801064332j:image
f:id:otasukekokugo:20190801064353j:image

とりあえず今は天井を取り払ったくらいでしょうか。

普段は見ることのない場所ですから、なかなか興味深いですね。

 

一階水回りです。
f:id:otasukekokugo:20190801064308j:image

天井や壁がどんどん取り払われています。

この階段が無くなるのはいつ頃かな…。

 

続いて、二階です!

うちのプランでは、二階はそこまで大きく変更はしないので、一階に比べると地味な感じの写真ばかりです。

 

二階廊下です。
f:id:otasukekokugo:20190801064344j:image

この廊下はそのまま使用するので、養生シートを貼ってもらっています。

土足で上がりますしね。

 

二階洋室です。
f:id:otasukekokugo:20190801064312j:image

左手奥に階段が見えますね。

建具が取り払われ、見通しが良くなっています。

 

二階洋室です。
f:id:otasukekokugo:20190801064348j:image

畳が無くなりました。

左手側の和室はは書斎と吹き抜けに、右側の和室はそのまま和室として残し、寝室にする予定です。

ベッドではなく、畳に布団を敷いて寝たいのです!

 

表階段です。
f:id:otasukekokugo:20190801064254j:image

階段も、しっかり養生してもらっています。

 

二階廊下です。
f:id:otasukekokugo:20190801064327j:image

 

二階和室です。
f:id:otasukekokugo:20190801064322j:image

東を向いた部屋なので、朝日が差し込みます。

この開口部には、内側に樹脂サッシを取り付けてもらい、二重にして、断熱性能を高めてもらう予定です。


一階の全容です。
f:id:otasukekokugo:20190801064357j:image

たった2日でこの変わりよう!

我々夫婦はただただ驚くばかり、空いた口が塞がりませんでした…。

 

かつてお風呂だった場所です。
f:id:otasukekokugo:20190801064317j:image

息子、とても楽しいようで、終始ハイテンションでした!