今日もリノベ日和

築70年の家を買ってリノベーション中!

大量の断熱材! -21日目

こんにちは。
関西地方のとある町に住んでおります、ゆうと申します。

 

前回のブログ間取りが見える! -20日目 - 今日もリノベ日和では、基礎が立ち上がり、木材がその上に積まれることで、だんだんと間取りの形が見えてきたというお話をいたしました。

 

壊していく段階もなかなか楽しかったのですが、作っている段階はさらに格別!

毎日変わっていく家の様子を見るのが楽しくて仕方がありません!

 

さて、この日は月曜日。

朝、保育園に行くために自転車を走らせているときに、目の前を一台のトラックが走り抜けていきました。

 

f:id:otasukekokugo:20190815065110j:image

 

あの方向は、新しい我が家?

そして、荷台には何やら見覚えのある黄色の袋で包まれた沢山の柔らかそうなもの…。

 

ピン!ときました。

あのトラック、うちに材料を運んでるんじゃない?

あれは、以前お風呂場の壁に貼ってあったものでは?

 

そう、断熱材!

壁と壁の間に入れてあったやつですよね!

 

そう思って、現場に足を運ぶと…。

 

f:id:otasukekokugo:20190814192608j:image

ありました、大量の断熱材!

やっぱりうちの材料でした。
f:id:otasukekokugo:20190814192616j:image 

これらの断熱材を、家全体にくまなく貼り付けていってもらいます。

施工方法についてもきちんと説明を受けることができました。

本来の壁を取り払い、断熱材を入れた上でさらにその上に内壁を作ります。

ですから、本来あった内壁よりも少しだけ内側に壁が張り出す感じになるらしいです。

 

最近の夏って、ほんとに暑いですよね。

子供の頃は、32度や33度でもう暑すぎ!という感覚だったように思います。

 

それが、いつのまにか夏は35度以上が基本となっていて。

夏休みの宿題は、午前中の涼しいうちに!

とか言われていたはずなのに、もう8時ごろから暑くって。

わりに、冬は暖かくなるかなと思いきや、やっぱりいつも通り寒くって。

 

いったい、どういうこと⁉︎

そう言いたい気持ちを抑えて(諦めて)、日々生活しています。

 

家はというと、どんどん壁が作られていっています!

今日は、ウォークインクローゼットの辺りに壁が増えていました。

この辺りも、全て耐力壁が施工されています。

 

家って、上からの力だと柱で支えることができるんですね。

でも、横からの力には弱いらしいです。

確かにそうですよね。

上からと横から、両方からぐっと押した時、横からの方がぺしゃっと潰れやすそうですもんね。


f:id:otasukekokugo:20190814192603j:image

 

ウォークインクローゼット横の壁です。
f:id:otasukekokugo:20190814192611j:image

もともとここはキッチン横の壁だったので、換気口や滑り出し窓などが残っています。

写真右手には、窓のど真ん中に壁が作られている様子が見られます。

今後は、この窓を閉じて、壁にしてもらいます。

…なんか、そんなこともできるんだ!という感じですね。

真ん中にある縦長の長方形の窓だけ残しておいてもらう予定です!