今日もリノベ日和

築70年の家を買ってリノベーション中!

吹き抜け準備! -37日目

こんにちは。
関西地方のとある町に住んでおります、ゆうと申します。

 

前回のブログ二階へ上がってみた! -36日目 - 今日もリノベ日和では、一階の工事が進み、だんだんと二階にも手が入り始めたというお話しをいたしました。

 

リノベーションのプランを組んでいる中で、まず何より重要視したのは「耐震性能のアップ・断熱性能のアップ」でした。

十分に断熱材を入れてもらい、壁を厚くし、二重窓にしてもらう。

基礎にコンクリートを敷いて、家を面で支えてもらう。

柱を新設し、上下の方向の強さを得る。

さらに耐力壁を入れることで、横方向にも強い家にしてもらう。

 

ここだけは絶対に譲れないところとして、素材にもしっかりこだわっていきました。

 

ただ、それだけだと味気ないのも事実!

このような、外からは見えない「機能」の部分にたくさんの予算を持っていかれながらも、「美味しいところ」を作ってもらうよう、プランナーさんには知恵を絞っていただきました。

 

まずは玄関!

広くてゆったりとした空間が欲しかったので、シューズクロークを新設していただきました。

 

次に、リビング!

大きなダイニングテーブルを置いても邪魔にならないくらいの広さが欲しいとわがままを言いました。

 

そして、収納!

各部屋に十分な広さの収納を作ってもらえるようお願いしました。

 

さらに、二階廊下!

広い廊下を生かして、和の雰囲気を残して欲しいとお願いしました。

 

ほんとにたくさんのお願いをしましたが、それら全てを反映させたプランを組んでいただき、感動です!

 

中でも、我々夫婦が一番楽しみにしているのが…。

 

吹き抜け!です!

 

開放感のある吹き抜け…。

高い天井…。

考えただけでワクワクします!

色々なデメリットもあるとは思いますが、ワクワクの方が優ったんです。

 

そんな吹き抜けの途中経過がこちら!

f:id:otasukekokugo:20190903154953j:image

新たな木材で四角く囲われた中が全て吹き抜けスペースになります。


f:id:otasukekokugo:20190903154945j:image

配線も色々。


f:id:otasukekokugo:20190903154950j:image

この吹き抜けを通って、南から光が降り注ぐ…予定です!

降り注ぐと…いいな…!