今日もリノベ日和

築70年の家を買ってリノベーション中!

家中をすっきりさせる工夫 -49日目

こんにちは。
関西地方のとある町に住んでおります、まさと申します。

 

前回のブログお風呂が入った! -48日目 - 今日もリノベ日和では、ついに我が家にも最新の設備の一つであるお風呂がやってきた!というお話をいたしました。

 

各設備とも、最高グレードではないですが、自分たちで考えて納得して選んだものたちですから、感慨もひとしおです!

 

早く入りたい気持ちを抑えることができず、一人でエアお風呂を楽しみました!

 

ここにタオルをかけて!

シャンプーはこの段、石鹸はここ!

洗い桶をひっかける所を用意して…。

お風呂に入り終わったら、軽く水滴を拭き取って乾燥!

みたいな感じで。

 

あまりの嬉しさに、いい年をしてごっこ遊びに興じてしまいました。

しかし、この後、トイレが二ヶ所にキッチンに、洗面台に…と設備が揃うことを想像すると…。

ニヤニヤが止まりません!

 

お料理担当としてはキッチンが楽しみだし…。

毎日使うトイレも気になるし…

造作の一階洗面台、おしゃれな二階の洗面台…。

これからも毎日が楽しみです。

 

さて、細部がどんどん作られていっています!

 

今回はまず玄関から!

 

こちらは、玄関入ってすぐの右側にある、シューズクロークの上。

f:id:otasukekokugo:20190917224452j:image

壁についているのは分電盤です。

以前は、玄関を入ってすぐの壁に付いていましたが、シューズクロークの中という見えにくい所に移動してもらえました。

ごちゃごちゃしたのはイヤだ!というプランナーさんのご意向です。

それほど頻繁に使うものでもないので、すっきりまとまった方がいいですね!

 

次に、上に空いている穴です。

こちらは、インターネット・Wi-Fiやケーブルテレビの機器を全て収納するスペースです。

配線がごちゃごちゃするものを全てこちらのスペースに入れてしまい、すっきりさせたいとのことでした。

確かに、配線って生活感がすごく出ますよね…。

埃も溜まりやすく、掃除もしにくいし。

これでオッケー!

…こちらは、後ほど小さな問題を生むのですが、そのお話はまたそのうち。

 

玄関上にも、石膏ボードが貼られました!
f:id:otasukekokugo:20190917224033j:image

家中の色々な場所に、石膏ボードが貼られていっています。

 

こちらは二階洋室。f:id:otasukekokugo:20190917224443j:image

照明をつけるための配線も引いてあります。

 

こちらは一階和室。
f:id:otasukekokugo:20190917224039j:image

こちらも一階洋室。
f:id:otasukekokugo:20190918055036j:image

 やはり、照明をつけるための配線があります。

奥は押入れですが、まだ作成途中ですね。

壁に、照明などのスイッチを設置するための穴も、あらかじめ空けてあります。
f:id:otasukekokugo:20190917224044j:image

 

こちらはキッチン横の壁。f:id:otasukekokugo:20190917224025j:image

換気のためのダクトがつけられていました。

この木枠にも、後ほど断熱材が入れられるようです。
f:id:otasukekokugo:20190917224458j:image
f:id:otasukekokugo:20190917224448j:image

 

一階和室を外から撮りました。f:id:otasukekokugo:20190917224028j:image

床を高くした結果、それまで付いていた窓は使えなくなったので、シャッター付きの窓が新設されました。

 

今回も、新しい設備や天井などがどんどん付けられ、完成に近づいてきました!